世界は広し

ふと思ったことや一人言などを中心に書いていきます。 まあ軽く見ていって下さい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セブンイレブン

家のすぐ近くにセブンイレブンができました。

自分の住んでいる所は、最近開発が進んできて、このあいだは駅前にマルヤが、そして今度はセブンです。

早速行って、開店セールで安いお弁当を買ってきました。明日の朝ごはんになります。

セブンと言えば、この間イトーヨーカドーがセブンアンドアイホールディングスになりましたね。

もともとヨーカドーが親会社だったはずなのに、いつのまにかセブンが強くなってる。どうなってるんでしょうね?

ヨーカドーグループがみんなセブンアンドアイになってしまったので、デニーズの看板までセブンアンドアイになってわかりにくいかぎりです。

あのヨーカドーグループの株の買い占めは結局よかったんでしょうか?

今ライブドア問題などで株の話がよく出てきますが、この話はあまり出てこないので、すっかり忘れていました。



今日は、独りボケツッコミ風に書いてみました。

この書きかたは今までに比べてどうかの感想を下さい。

それではまた明日

目指せボケツッコミ
【“セブンイレブン”の続きを読む】
スポンサーサイト

冬再来

今日も寒いですねー。
せっかくこの間暖かかったのに。
今日は、学校で英会話の時間とてもいやな事がありました。
なんと、持っていった電子辞書で下品な言葉を調べられ、あろうことか先生に見られてしまったんです。
先生必死に笑いこらえてました。勘弁してほしいもんです。



科学部で、人間の味覚の実験?をしました。
実験と言っても、レモン、イチゴ、グレープフルーツ、リンゴを食べ比べするだけ。なかなかおいしいフルーツ達でした。
でも、レモンの後にイチゴを食べると甘くなったりして、不思議もありました。



今日は少なくてすいません。

それではまた明日

あ、体治った

ゲーム

今日も書くネタないよー。
でも書かねば。というわけで今日はひさしぶりにやったゲームをネタにしてみます。
その名は「メタルギア・ソリッド3」
しっている人はいるかな?パワプロ君と並ぶコナミの主力商品です。
ただし、国外の方が売れているらしいですがね。
久しぶりにやりましたが、ずっとバイオ4やっていたので操作になれず、わずか15分でリタイア。
バーチャスミッションすらクリアできませんでした。
結局、オープニング映像などの歴史資料を楽しみ、その後ドスをやっていました。
だけど、ドスも進まない。
今日は運が悪いみたいです。
体はよくなったのに。

それではまた明日

小指ぶつけた。いててて
【“ゲーム”の続きを読む】

ぐーたらな一日

昨日のロードハイクの疲れがまだ残ってます。もう11時なのに・・・
朝起きたときに比べればまだましなほうです。足はよくなったし。あーもう年かな?
という訳で、今日はほとんどぐーたらして過ごしました。書くネタもない。でも書かねば。んーーーーじゃあ今日見ていたもの書こう。
その1:Aの嵐
なんでも有りな、おバカ実験をする番組で、ハゲでリモコンの電波跳ね返してテレビを付けられるか?とかダチョウの卵は爆竹300発で割れるか?とか訳のわからないおバカ実験してました。でも面白い。
その2:エアフォースワン
皆さんご存知の通り、大統領専用機です。じゃなくて映画の題名です。
内容は、アメリカ国民の対テロ感情を高めるような内容。
ネタばれはまずいから内容は書かないけど、大統領が銃持って機内でテロリストと戦うというありえない内容。
その3:コマンドー
これもまずありえない。1人の戦士が銃持って敵百万人?の中に突っ込んで行きます。これで勝てたら日本は連戦連勝だったでしょうに。許せないのが、主人公が敵の生き残りに「話せば助ける」って言って、話した敵を殺しちゃう所ですね。これじゃ悪役じゃん。

一個を除いてみんな外国の映画ですねー、しかも人死にまくりですねー。でも見てると結構面白いです。

それではまた明日

かっ体中が痛い!

【“ぐーたらな一日”の続きを読む】

行きはよいよい帰りは恐い

さて、今日は、自分の行っている学校で、ロードハイクという行事がありました。これは、20kmから50kmの範囲で河原を歩く行事なんです。
自分は30kmコースを選びました。
友達のK君とM君といっしょに歩いたんですが、朝、集合地点に行くとき電車のホーム間違えて遅刻したり、途中で雨が降り出し、カッパを着て歩くことになったり、飴の引換券を旧江戸川に流してしまったり(その後、友達が河童の皿と勘違いしてしばらく話題になった)。なんか災難続きです。しかし、なんとか240人中70位という好成績でゴールインしました。
しかし、このロードハイクには欠点がありました、とにかく疲れるんです。
「30kmなんて楽勝」なんて思っている人はその思想180度転換したほうがいいですよ。足はまるで吊った時のように痛むし、痛いのになんか別世界のように痛み感じなくなったりと、体がおかしくなってしまうんです。行きの頃に見せた速さはどこに行ったのか知りたいもんです。
しかし、自分はいいほうで、一年の頃英語を教えてくれていたS先生に追い付くという目標があったので、走ってどんどん上位に上がっていったんです。以外と走ると足の痛みを感じなくなり、息切れしなければどこまででも走って行ける気分でした。他の人はそうはいかず、速度を変えずに歩いていたため、順位は膠着状態でした。
さて、ゴールした後もまだ苦難が待っていました。ゴール地点には、自販機でカップヌードルが売っているんですが、お湯が出ないんです。なんとかお湯を出すことには成功しましたが、今度はずっと止めておいた足が痛い。太股や足首、指などがずきずき痛むんです。帰りの駅では、みんなゾンビみたいに歩いてかえりました。おまけに、電車の中で吐き気と眠気に襲われ、自我を保のが大変でした。
そして、最後の必殺技が、帰りの途中にたまたま出会った小学校の頃の友達が行った一言。「おれは自転車で東京タワーまで行ったぜ!」うそだろー

それではまた明日

久々に会ったなー元気でよかった。

春はあけぼの

今日、体育の時間が終わった後、校舎に戻るとき、
温かかったんですよ。とうとう長い長い冬も終わり、春がやってきたんだなー、とつくづく思いました。が、暑ーいただでさえ体育の後で体温上がっているっていうのにこの暑さはないでしょう!教室では、クラスメイト達が、「なに?もう夏が来たの?」なんて言ってるくらいですよ。かんべんしてほしいですよ。
さて、ずっと前。たぶん小学生の頃から考えていたんだろうけど、なんで夏の時は「早く冬が来ないかな」と言ってて、冬が来ると「早く夏が来ないかな」なんて言ってるんでしょうね?たぶん誰もが一度は思った疑問だと思います。
やはり人間なんて自分勝手なわがままな生き物なんでしょうか?

それではまた明日

あーここは寒いなー

まことにすいません

一ヶ月間続けると、ブログの紹介にも書いたのに昨日サボってしまいました。まことにすいません。まだ二週間もたってないのにもうサボってしまいました。本当に申し訳ない。
しかし謝っていて今日の記事を終わらせるわけにも行かないので、今日の記事にはいります。
久しぶりに学校ネタです。今日、学年アセンブリーでずっと寝ていてすごく起こられました。昨日もいつもと同じ時間に寝て、学校でもいつもと同じように過ごしたのになぜでしょうか?とりあえず、アセンブリーの最中何度も起こされたらしいのですが、ぜんぜん覚えてません。終わった後、友人に「度胸あるねー」と何度も言われてしまいました。
まったく恥ずかしい限りです。

それではまた明日

何で寝たんだろーなー?

スターシップなトルーパー

昨日、「あと15分で明日だー」と叫んでいましたが、そのとき見ていた映画を紹介します。余裕じゃんとは言わないで。
その名も、スターシップトゥルーパーズ
これは、「宇宙の戦士」という本が元になっているそうです。
舞台は近未来の地球で、すでに国家は統合され、軍事国家地球連邦が誕生しています。ある日、地球上の都市ブエノスアイレス(南米の都市)に隕石を落としてきた他惑星に軍を送り込みます。そして、壊滅します。その惑星に降下した一般兵が、物語の主人公です。
この作品のすごいのは、敵のものすごい量の怪物と、その惑星上を飛んでいく連邦軍の宇宙船艦でしょう。両方ともすごい勢いで壊れていきますが、その迫力は、まさに本物です。連邦の戦艦が、敵の攻撃でバンバン壊れていき、近くの僚艦を巻き込みながら落ちていくシーンはまさに息を呑む風景です。
一般兵も負けてはいず、敵の炎を浴びて溶けていくシーンや、敵のボスに脳みそチューチュー吸い込まれていくのはまさに本物。
ちょっと残酷なこと書いちゃったけど、見てみる価値は去ると思います。

それではまた明日。

僕の休日

早いもので、ブログを始めてから一週間がたちました。
しかしだからといって今日は長いとかそんなことはありません。
なぜなら、あと15分で明日だから
というわけで手短に行きます。
今日は正午から外出していたんですが、ほぼずっと監禁状態でした。
両親が外でのんきにお買い物している間中、ずっと祖父母の家に閉じ込められていたんです。ゲームも持ってきたけど、いる時間が半端じゃあない。なんと5時間です。信じられます?5時間ですよ。
途中でゲームにも飽きるし本もない。テレビもろくな番組がやってない。まさに苦痛です。
我が家のありがたみが分かる一日でした。

それではまた明日。(10分後)

よかった間に合った。

Noooooo!!!!!!

このブログ始まって以来のピンチ襲来。
なんとネタがなーい。こんな事態になるとはブログを始める前から薄々感じていたけどまさかこんなに早いとは・・・
というわけで今日は時間稼ぎにこのブログをはじめたきっかけを語りたいと思います。
そもそも始まりはトリビ~さんのやっている独りボケツッコミというブログでした(リンクにあるんで、見てみてください)。学校で、そのブログを紹介されたんで、そこで友人と一緒にチャットをしてました。そんなある日誰も来ずトリビ~さんと二人っきりでチャットしていたら話題が「イグチさんもブログ始めない?」というものになました。
いろいろ不安要素を述べてみたんですが、漢と漢の約束勝手に結ばれまして始めることになりました。手続きもなかなかすいすい進みました。
今になってみればなかなか面白いし、責任感もつくので楽しくやらせてもらっています。
以上がきっかけです。




それではまた明日。

剣道

金曜の剣道からやっと帰ってきました。実は自分、昨年の夏から剣道やってるんです。とは言ってもまだまだ半人前で、大会にも出たことないし、級も持ってません。というかはじめた理由も、ダイエットのためで、素手で戦うよりも武器を使った戦いのほうが好きなのでやってるに過ぎません。
さらに剣よりも、銃の方が好きときたら上手くなるのか心配です。銃に関する無駄知識ならかなりあるのになー・・・

それではまた明日

掲示板作成しました。コメントの返信はそこに書き込んでいきます。よろしく

合衆国崩壊

20060216211519.jpg

 このブログを書き始める前から気に入っていたシリーズの、自分が今読んでいる本を紹介します。
その名も「合衆国崩壊」アメリカじゃあ結構有名な(日本でもですが)トム・クランシーさんが書いた、ジャック・ライアンシリーズの数作目です。
 ストーリーは、前作の「日米開戦」という作品から続いていて、前作で戦争によって息子と兄を失ったサトウという日本人が、議員を全員招集したアメリカの国会議事堂に突っ込み大統領を含めたアメリカ首脳部が全滅するところから始まります(帯にも書いてありますが)。その時、副大統領でたまたま助かったライアンが大統領になってアメリカを立て直してゆく。というものです。
 ライアンシリーズはかなり長く続いているので、途中から読み始めた人にはよく分からない人物関係や事件があります。これを見て興味がわいた人がいるのでしたら、ライアンシリーズの第一作「レッドオクトーパーを追え」から読むことをお勧めします。

それではまた明日

裏切り

うちの学校には探求発表という物があるんですが、1ヶ月の猶予をもらったのにもかかわらず、明後日発表、原稿真っ白という状態で困ってます。自分が悪いのかもしれないけどどうにかならないかなこの状況。
今日のテーマである裏切りですが、今日、前々から計画していた、裏切りを決行しました。
それは、部活の変更。
自分はずっと囲碁将棋部に所属していたんですが、科学部のほうの友達に誘われ、また自分もそっちに関心を持っていたので、入部届けを出してそっちに入部しました。囲碁将棋部のみんなごめん。
行ってみて、いきなり「来年の課題を決めろ」なんて言われてまったく驚きました。もうひとつの課題がまだ終わってないのにー。
ほんと何とかならないかなーこの状況。

チュイール

20060214184316.jpg

これは今日の学校の調理実習で作った「チュイール」というお菓子です。フランスのお菓子だそうで、フランス語でチュイールと言うと「瓦」というそうです。
作る前は正直あまりおいしそうではないと思っていたんですが、食べてみるととてもおいしい。これを書くまではまずいと言っていたことを忘れていたぐらいです。あまりのおいしさに、帰りのSHRでぽりぽりしていました。
ただ、このチュイール、構造上の欠点がひとつ。ちょっとカーブをつけるんですが、このカーブのせいで割れやすいのなんのって。放課後校庭でポケットにチュイール入れて遊んでいた友達は、粉々に砕けたチュイールを持って帰ってきました。
この写真に写っているチュイールも元々はひとつの塊でした。

それと今日はバレンタインでした。友達の間ではやっていた、下駄箱に偽チョコを入れる遊びに自分も参加していました。
楽しかったですよー。ただしマジで受けている人は3人中1人だけ。おまけに、だまされなかった1人が自分に相談してくる始末。
その後、先生に遊びの気持ちでチョコを渡したら、「まさか男からチョコもらうとは思わなかった」とマジリアクションで返されました。
ちょっとはボケてよ。

100億稼ぐ仕事術

20060213181225.jpg

今日図書室で見つけた皆さんご存知ホリエモンの本です。
おそらく今では発行停止だとは思いますが、これが読んでみると意外と面白い。中を読んでいると、ホリエモンも昔は成績が悪かったが、高2から勉強をがんばり、東大に入ってしまったという、夢のようなことが書かれていました。成績がいまいちぱっとしない自分にも希望を与えてくれました。
もし古本屋さんなどで見かけたら、手にとって見てください。

よろしくお願いします。

今日からブログをはじめることになりました。
よろしくお願いします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。